篠原景

title
title
2014.12.01

今、桜が出てくるシーンを書こうかなと思って、江戸時代の桜について調べ直してるんだけれど、桜ほど小説家泣かせの花はないと思う。

まず、綺麗過ぎ、華やか過ぎ、っていうか迫力が、という状態でとにかく描写に困る。特に、文章という文字の羅列で、あの独特の迫力を出すのがすごく難しい。それに何かを描写するとき、物書きは読者よりもその対象をよく見て知っておくことが義務だと思うんだけれど、桜に関しては日本人みんな、毎年毎年そりゃもうよく見てるもの(笑)。

まだプロット詰めきれていないので、桜そのものを描写する必要があるのかどうかは不確定。書くとしても1シーンだけの、本当に短い部分の予定。けれど早速(困ったのう……)という気分にはなってる……。


2014.12.14

多分、復活。きっと復活。

体調崩して仕事ストップして、4日ロスした……。4日のロスって何日で取り戻せるんだろう……。溜息ついてても仕方ないので、とりあえず5日にならなかったことを祝おう。

ちまたでじわじわと盛り上がっている「話題のタートルネック」(オタ層なら誰しもが既視感を抱く、胸がカパッてあいてるアレ)、わたくしの寂しい胸で着るとどうなるか試してみたいけれど、一瞬の実験のために使われるお金や服がもったいなさ過ぎるので、想像にとどめておくことにした。サイズ調整は必要だろうけど、ロック方面の兄さんたちとか、男性が着こなしてるのを見たいデザインだよね。


2014.12.21

やっと復活

結局、前の書き込みの後、プラス三日もダウンした……。やっと熱下がったっぽい……。一週間遅れだと思うと、もうどうして良いのやら感が半端ないので、仕切り直しで淡々と作業します。そうだよ、きっと、こういう予定だったんだよ、最初から。うん。

もうすぐクリスマスだって。世間が楽しんでて私が楽しくないのは、なんか僻みたくなってくるので(笑)、さて、何しよう。時間使う系の余裕はないので、自分に何か買い与えるか、おいしいもの食べさすかの二択かな。


2014.12.23

自分へのプレゼント

どうも、篠原景です。今年の自分へのクリスマスプレゼントは、「ヨルムンガンド」のブルーレイに決定しました。

「ヨルムンガンド」は最初に漫画読んでアニメも観たのですが、あのラストは、篠原が今まで触れたあらゆるストーリーのなかで、最も完璧で美しかったのではないかと思います。大好きで、尊敬。

最近は小説でも漫画でもその他でも、長い作品になると、最初からプロットがラストまで固まってて、ひたすらそこに邁進というのは結構少ないと思うので、そういうのが読みたい方にオススメです。あと、ネタバレしない程度に書きますが、とある目標に向かって、ファンタジーじゃない「具体的な案」というのを出してくる話は、同ジャンルのなかではかなり珍しいのではないかと。(私もいろんな作品をきちんとカバー出来ているわけではないですが)

さて、通販で頼んだので、届いたら一から観ますか。


2015.01.01

2015年1月1日

あけましておめでとうございます。本年も、篠原景をよろしくお願い申し上げます。


2015.01.06

プリティー対決

篠原はイヌ科狂いです。げっ歯類もネコ科もお馬さんも好きだし、一時野鳥の会なんかもやってたけど、やっぱりイヌ科最高。

ところがネコ好きの方に、「何だかんだ言っても純粋な見た目の可愛らしさはネコの方。イヌは性格とかでしょ?」と主張されまして。なのでイヌ科きっての、おめめぱっちりプリティー、フェネックさんを突きつけてみたところ、「ああ、これなら……」と納得いただきました次第で。

ただこの勝利は少々不本意。キツネの子供のつぶらな瞳とか、柴やゴールデンレトリバーの子供のころころむくむく感とか、足に力が入らなくなるくらいのプリティーだと思うんだけどねえ……。


2015.01.11

篠原景はただいま……

『夜風から、夢 柏屋藍治郎密か話』の続編の執筆にとりかかったところです。

今度は仙助目線の話なので、夜風から~と比べるとやや穏やかというか、雰囲気が少し違った感じなりそう。そして書いてる私の心も、仙助と二人三脚なのでかなーり穏やかになりそう(笑)。


2015.01.20

嬉しい

出版関係以外でお付き合いのあった思いがけない人から、『夜風から、夢』の感想のお手紙をいただいてびっくり!嬉しゅうございました。

小説家にとって褒め言葉は本当に水であり養分なのでございます。適度に与えてやると花を咲かそう!実をつけよう!と相当勢いづきます☆


2015.01.22

ありがとうございました

机のイスが壊れちゃって、買い替えることに。

長い間、私の44kg前後?の体重とかグニャグニャとした悪い姿勢とか「ああ書けない!」の行き詰まりとか、とにかくいろいろ支えてくださって、ありがとうございました。


2015.01.31

柏屋藍治郎シリーズのこと

藍治郎は藍ちゃん。仙助は仙助。いつのまにか定着した呼び方。

ついでにおときは、おとっきーなんだけれど、私以外誰も呼んでくれない。


2015.02.01

勢いよく書いた!

とあるところからご依頼いただいておりました超短い話、勢いよく書き上げました。分量は原稿用紙で2枚!全体的にあっさりしてるけど、きゅっとまとまってて、結構いい話だと……思う!


2015.02.05

予告?

篠原景の新刊は、多分、春に、一冊完結のが一冊出ると思う、です。


2015.02.07

あーーもーー!

VanaN'Iceの彩時雨が好きだー!!叫びたいくらい好きだー!!

CDがウチに入荷されたのが去年の8月。それからほぼ毎晩iPodで寝る前に聴いてる。CD持ってる方はご存じだと思うけれど、彩時雨かけて(時には一曲前のBSからかけて)そのまま聴いてると、続く2曲(レンジェルと麗しのTLM!)を経て、3人それぞれのパートを抜いた彩時雨が3曲続くんだよね。そのまま最後まで聴いて、また戻って聴いて……勿論、昼間だって聴いたりするわけで、一体私はこの半年の間に何回くらい聴いたんだ?

この曲の魅力って何?共感とか泣けるとかさ、そんなヌルイのじゃなく、凶暴に好きなの!おかしくなりそうって、こういうの言うんだろうね。もう、おかしくなってるかもだけど(笑)

言うまでもなく、他のVanaN'Ice曲も聴きまくってますよ!なぜって大好きだから!!


2015.02.12

同業デート♪

大々々先輩の作家さんに、年も近いし話が合うのでは?とご紹介いただいた作家さん、氷月あやさんとランチデートしてきました。

初めてお会いさせていただいた方なのですが、知的で、いろんなこと一つ一つを大切にされていて、一言でいうなら、清潔感あふれる素敵なお姉さん!という感じの方でした。

氷月さんの独特の雰囲気に触れて、ああー、私、反省とかしなきゃなー、とか思いながら帰ってきたのですが、いざ反省を始めたら、反省が、即、自己否定に直結する感じで(笑)、今回は思考停止することにして通常の業務に戻りましたとさ。

反省出来なかったから私の人間的成長は皆無だったけれど、すごく楽しくて充実した時間を過ごせたのです。うん、いい日だった!


2015.02.15

ぬくぬく満腹

ペットは飼い主を選べないんだよなあ、と、ふと不憫な気持ちになってウチのペットを眺めてしまった。ただ、この寒いなかも、あったか寝床と十分な食事を当たり前のように与えられて、ぬくぬく満腹で幸せそうにしてました。うん、何より。




-- 本サイトからの画像・文章の無断複写及び転載を禁じます --
© 篠原景